【初めての方必見】仮想通貨の始め方はこちら

【初心者向け】ビットコインとビットコインキャッシュは何が違うのか?

ビットコインキャッシュって聞いたことあるけど、ビットコインとは何が違うのかな?ビットコインキャッシュってどんなコインなんだろう?そう思ったことありませんか?

今回の記事では、ビットコインとビットコインキャッシュの違いを分かりやすく解説していきますので、是非参考にしてくださいね!

ビットコインとビットコインキャッシュの違いは「ブロックサイズ」である。

ブロックサイズとは、取引データ(トランザクション)をブロックにまとめた容量のことである

ビットコインのスケーラビリティ問題を解決するために誕生した。

ジャーキーくん
今日はビットコインとビットコインキャッシュの違いがよく分からないので、分かりやすく解説願います!
バッツ爺さん
よし!今日もいってみよう!

ビットコインとビットコインキャッシュの違いはブロックサイズである!

結論から言うと、ビットコインとビットコインキャッシュの違いはブロックサイズです。ビットコインキャッシュはブロックサイズがとても大きいです。

通貨名ビットコイン(BTC)ビットコインキャッシュ(BCH)
発行上限2100万枚2100万枚
発行日2009年1月2017年8月
承認方式PoWPoW
ブロックサイズ1MB32MB
提唱者Satoshi NakamotoViaBTC社

ビットコインはブロックサイズが1MBに対してビットコインキャッシュはブロックサイズが32MBと大きいです。

そもそもビットコインキャッシュはビットコインからハードフォーク(分岐)して作られました。なので、他の機能は殆ど変わりません。

 
ジャーキーくん
ブロックサイズがビットコインに比べて大きいんだね!
ブロックサイズって何?
なんでブロックサイズを大きくしたの?
 
 
バッツ爺さん
ブロックサイズと大きくした理由を解説していこう!

ブロックサイズとはなんなのか?

ブロックサイズとは、取引データ(トランザクション)をブロックにまとめた容量のことです。

ブロックを大きくすることで、1つのブロックにたくさんの取引データをまとめることができるのです。

ちなみにこのブロックがチェーンの様に繋がっているので、「ブロックチェーン」といいます。

ブロックチェーンについてはこちらの記事を参照ください。

関連記事

ブロックチェーンって仕組みがよく分からない。こういった疑問に分かりやすく解説していきます。少しでも参考になれば幸いです! ◉ブロックチェーンとは、取引データをまとめたブロックを1本のチェーンのように繋げて共有しているもの。 ◉[…]

なぜブロックサイズを大きくしたのか

ブロックサイズを大きくすると、1つのブロックに入る取引データの容量が増えます。つまり、送金詰まりを解消することができるのです。

ビットコインは10分に1回1ブロックが生成されます。ビットコインの利用者が増えると、その中に入る送金などの取引データも当然増えます。

ビットコインは1MBしか容量がない為、入りきらない取引データは次のブロックまで待たなければなりません。その為に送金詰まりが発生していました。

ビットコインキャッシュはブロックサイズを大きくすることで、送金詰まりの問題を克服しようとしたのです。

このように、1つのブロックの中に書き込める取引データの数が限られていることが引き起こす障害の問題を「スケーラビリティ問題」と言います。

 
ジャーキーくん
ビットコインキャッシュは、ビットコインの送金詰まりの問題を解決するために誕生した通貨なんだね!
 
バッツ爺さん
そうなんじゃ!ちなみにビットコインは別の方法でスケーラビリティ問題を解決するつもりじゃ!別記事を参照してしてほしい!

ビットコインキャッシュの価格は上がるのか?

ビットコインキャッシュは、ビットコインの欠点だった決済スピード及び取引手数料を改善しており、決済機能が高いです。又、さまざまなサービスに利用されています。

Bitcoin.com創業者のロジャー・バー氏は、2019年12月27日にCNBCのインタビューで、ビットコインキャッシュの価格はこれから1000倍になると発言しています。

この記事のまとめ

ビットコインとビットコインキャッシュの違いは「ブロックササイズ」である。

 

ブロックサイズとは、取引データ(トランザクション)をブロックにまとめた容量ことである。

ビットコインキャッシュは、送金詰まりを解消するためにビットコインからハードフォークして誕生した。

今後、世界で使用されるデジタルマネーの代表になれるのか今後に期待。

以上です。
ロジャー・バー氏の発言した価格は衝撃的ですが、まだ世界で使われるデジタルマネーはどの通貨が主役になるか分かりません。
もしビットコインキャッシュがデジタルマネーの主役になれば、ロジャー・バー氏の発言した価格もあり得ると考えます。
今後のビットコインキャッシュの動きに注目ですね!

最新情報をチェックしよう!